海外旅行初心者が、タイ人になる(予定)ブログ

タイ人にはなれそうにもなく、日本式タイ生活ブログの様相であります。。

14-(31) ワイヤレス充電スマホでバンカーリングを使う

calendar

え~ぶっちゃけソンクラン休みも既に飽きた、であります。仕事も持って帰ってきてもおりますが、客先から問い合わせがあったもの以外は正直やる気が起きないのであります。

方々のスーパーに出かけては無意味に買い込んでみたり、3駅分歩いて帰ってみたりしましたが疲れよりも暑さに参ってしまうので本日はおうちから出たくないのであります。

タイはやはり流石といいますか、スマホはXiaomiやSamsungの最新機種のグローバルモデルが割と早くローンチされます。2月にはGalaxy S22の予約が開始され、また懲りずに買ってしまったのであります。。

Warathaiは筋金入りのワイヤレス充電信者なので、ケースは手帳型をこよなく愛用してきているのでありますが、ちょっと前に日本に帰国した際に遊び心で買ったAquosをしばらく使っていた際にはワイヤレス充電非対応だったこともあり、背面のみのカバーにバンカーリングを着けて利用しておりました。

中々このバンカーリングというやつ、使ってみると良い感じなのであります。しかし機種変更したGalaxy S22 Ultraでもリングを着けてみると、当然ながらワイヤレス充電は認識しなくなります。

色々なケースを物色していたところ、バンカーリングユニットを取り外し出来るケースが売っており早速入手してみました。

リングユニットにはカードも1枚入れれるようになっており遊び心満載なのですが、いかんせんゴツくて手帳型ケースから変更するメリット=スリムさはありません・・・。

そこでちょっと思いついたのがコレ↓

希望通りのスリムな背面カバーに、別にカード入れを買ってきて貼り付けます。

適当なカード(今回はコンドミニアムのキーカード)にバンカーリングを貼り付けて装着。

これで通常時はバンカーリングが使用でき、ワイヤレス充電する際はサッと引き抜いて充電器に置くというスタイルが可能です。

目論見通り充電可能でしたし、コンドミニアムのカードの方も外さなくても認識しました。

唯一の欠点はカードが抜けてしまうような不安定感があることですね。実は丁度いい感じにタイトなケースに当たるまでに3個買いました・・・(終)

★ブログランキング参加中です★
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ    br_c_2953_1

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder (13) タイ移住後

No Image

more...

folder A 役に立つかも知れないタイ豆知識

No Image

more...

folder (08) タイ訪問~5回目~

No Image

more...

folder (06) 4回目の訪問をするまで

No Image

more...

folder (04) 3回目の訪問をするまで

No Image

more...

folder (03) タイ訪問~2回目~

No Image

more...

folder (02) 2回目の訪問をするまで

No Image

more...

folder (01) タイ訪問~1回目~

No Image

more...