海外旅行初心者が、タイ人になる(予定)ブログ

タイ人にはなれそうにもなく、日本式タイ生活ブログの様相であります。。

13-(51) 藤崎ポンパン先生

calendar

Warathaiは大都会バンコクは最先端ハイソでイケてるEkamai地区はBTS駅の間近に住んでるのは、皆様も羨望の眼差しと共に御周知の通りかと存じ上げます。

そんなセレブでモードな環境(ヤケクソ)であります故、たまには有名人も見かけるわけでありますが、Warathaiは残念ながらタイの有名人で存じ上げてるのは敬愛するチャーリーウィラポンくらいですので、未だ有名人は認識できておりません。。

 

ところで皆様は藤崎ポンパン先生をご存知でしょうか?日本人向けにおけるタイ語学習のパイオニアで功労者である先生については、Warathaiもはじめて買ったタイ語の教本が先生の著作であり、長く尊敬しておりました。

 

先日、夜も23時前頃、Pちゃんとセブンイレブンに行くためにコンドミニアムのロビーにさしかかったところ、ソファにて藤崎ポンパン先生によく似た方が座って何やら話しておりました。

Warathaiは冗談で「Pちゃん!ポンパン先生がいるよ!藤崎ポンパン!」と言ってみたのですが(失礼)、Pちゃん「あ~FUJISAKIだね~FBのLIVEじゃない?」といいながら藤崎先生のFBを表示・・・

本当に目の前の現場がLIVEされている最中でありました。

Warathai、尊敬する先生にご挨拶したい気持ちは大きいものの、真剣なお取込み中でありますので、そこは普通にセブンに行ってから戻ってきたところ、今度はLIVEは終わっていたもののお疲れの様子か、ご友人らしき人物とローテンションでお話されていたので、そのまま自宅へあがりました。。

Warathaiは感動を分かち合おうと、所蔵の先生の著作をPちゃんに見せました。

 

「男と女のタイ語会話術 (著 藤崎ポンパン)」

・・・

P「誰に向かって使うつもりだ!!!」

パンチ!キック!張り手!に見舞われながら、こんな本まで出してしまっている先生を少し恨んだWarathaiであります。

以上

★ブログランキング参加中です★
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ    br_c_2953_1

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder (13) タイ移住後

13-(78) 韓国焼肉 KKOT DOL at プラカノン
more...

folder A 役に立つかも知れないタイ豆知識

No Image

more...

folder (08) タイ訪問~5回目~

No Image

more...

folder (06) 4回目の訪問をするまで

No Image

more...

folder (04) 3回目の訪問をするまで

No Image

more...

folder (03) タイ訪問~2回目~

No Image

more...

folder (02) 2回目の訪問をするまで

No Image

more...

folder (01) タイ訪問~1回目~

No Image

more...