海外旅行初心者が、タイ人になる(予定)ブログ

タイ人にはなれそうにもなく、日本式タイ生活ブログの様相であります。。

13-(81) CODIV-19の影響(2020年3月21日時点)

calendar

正直、ここまで影響が大きくなるとは思わなかったCODIV-19の蔓延であります。バンコクに住んでチョンブリに毎日仕事で通っているWarathaiの場合となりますが、2020年3月21日時点では下記のような影響が出ております。。
1.検温、検温、どこにいっても検温。自分の会社しかり、お客さん、サプライヤーさんの工場に行っても、毎回毎回検温であります。しかし体温が正確に測定されてるのかは疑問・・・。「33度です!OKです!」って、低いほうはいくらでもいいのか・・。なお、バンコクの商業ビル、オフィスビルも軒並み検温がありますが、何回も測定する手間を省くためかカラーシールを服に貼ってもらえます。洗濯前にはがすのを忘れないようにしましょう。
2.ソンクラン休暇延期4月に予定されていたソンクラン休みは延期になると政府から通達がありましたが、我々下々の者はお上(完成車メーカー様)の予定に合わせて出勤を変更するのが世の常。現状の所、各社様ソンクラン期間は出勤に変更する旨第一報が来ておりますが、具体的な詳細(生産台数とか)は未だのようであります。また、延期で振替となる時期も未定でありますが、7月か10月で各社見方が分かれておるようであります。3.タイへの外国人の入国がほぼ不可能に。搭乗の段階で健康証明書やコロナ保険(治療費ベースで10万ドル保障分!)を提示しなければ搭乗券すら発行されない模様。(タイ人は除くと通達が変更されました。)海外に行ってしまうと軒並み再入国が難しい状況であります。大手企業のサイン権者なんかは、書類をだれかが用意して通してくれそうですが(笑)。これに伴いフライトも軒並みキャンセルになっております。弊社の毎週海外に行かないと気が済まない会長が、もう3週間もタイから出ておりません。ずっと居るので邪魔。4.夜の施設は営業停止。 ※22日より飲食店等もCloseに聞いた話では、某有名カラオケは女の子を全員解雇したそうで、女の子たちが路頭に迷っているそうな。事実上、夜な夜な路頭に立つ女の子達が激増するかもしれません。。このブログを投稿した直後、なんと飲食店等も22日から閉鎖という通達が出ました。。日本のカップ麺が必要と思いフジスーパー一号店に行きましたが、大混雑で一時間レジに並びました。。5.最終的に警戒されるのは完全自宅待機命令本日時点でこれが出るとか出ないとか、風説レベルでありますが聞こえてきております。何しろ他国では既にやっているところもありますし、バンコクが過去シャットダウンをやった経験がありますのでハードルが低いという状況であります。これになるとWarathaiの仕事はともかく工場の操業がドエライことになりますので、何とか回避もしくは条件(抜け穴)付きに収めて欲しいと戦々恐々の週末であります。以上

★ブログランキング参加中です★
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ    br_c_2953_1

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder A 役に立つかも知れないタイ豆知識

No Image

more...

folder (08) タイ訪問~5回目~

No Image

more...

folder (06) 4回目の訪問をするまで

No Image

more...

folder (04) 3回目の訪問をするまで

No Image

more...

folder (03) タイ訪問~2回目~

No Image

more...

folder (02) 2回目の訪問をするまで

No Image

more...

folder (01) タイ訪問~1回目~

No Image

more...