海外旅行初心者が、タイ人になる(予定)ブログ

タイ人にはなれそうにもなく、日本式タイ生活ブログの様相であります。。

13-(75) タイだけど、家をスマート(WIFI)化して少し便利に

calendar

日本ではWIFIを利用して家のスイッチをリモートでオンしたりオフしたりする行為が流行っていると今更聞き及びました故、大家の許しも得ず勝手にタイdeスマート化!に挑んでみました。

なお当地タイにAmazonはありませんがLazada等のネット通販で必要なものを揃えてみましたよ~。

1.TVどもをスマートフォンから操作可能に

Warathaiの家ではテレビ本体とネットTVの装置それぞれにリモコンがありますが、チャンネルはNHK WORLDでほぼ固定なので毎回電源ボタンを押すためだけにリモコンを探しているような次第であります。

そこで導入したのは、ユニバーサルリモートコントローラーであります。

この黒いヤツ、コイツに各リモコンから信号をコピーさせると、以後はスマフォから同じ信号を発信して操作できるようになるわけであります。なるべく広範囲に発信できるようにベッドにモールを貼ってその上に乗せました。

今回の装置はタイでも容易に入手可能な中国Xiaomi製のものであります。よって中国語表記でありますが、700バーツなのでよしであります。

2.エアコンもリモート操作!

今回のスマート化に取り組んで初めて知ったのですが、エアコンのリモコンって単純な「オンオフ」や「温度を1度UP・DOWN」って信号を送っているのではなく、「その時のエアコンの状態」を全部送って命令してる、そうです。

「エアコンはON状態で温度は25度、風量は強」みたいな感じであります。よって学習リモコンでは下のように温度別に登録、風量は強固定で諦めました。。

3.照明も操作可能に(タイマー起動が地味に便利)

一番役に立っておりますが、一番苦労したのが、コレ!

照明のスイッチを入れ替えるだけかと思ったら、、いや実際本来は入れ替えるだけなんですが、元の電線が超太いクセに短いために接続に超苦労したり、マイナスの線(?)がきていなかったのですがスマートスイッチの場合はこれ自体を稼働させるために必要なのでそれをひっぱってきたりと・・・。

ただ、苦労の甲斐あり使用頻度はナンバーワン!ベッドからイチイチスイッチのところへ行かなくていいのがこんなに楽なんて・・・。

あと、ON・OFFをタイマーかけれるんですが、朝の起きる時間にONにしてると目覚ましなんて比較にならぬくらいバッチリ目が覚めます。。なお、お値段は900バーツでありました。

なお、これらリモート操作は外出先(モバイル通信)からも可能でありますので、エアコン先入れや、電気消し忘れを確認したりも可能であります。

タイだからと関係なかったテーマの気もしますが、タイでも(おそらくどこの国でも)こんなことくらいは出来るってことを知って頂けたら幸いであります。

★ブログランキング参加中です★
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ    br_c_2953_1

この記事をシェアする

コメント

  • お初です。更新がなく心配しておりましたが生きておられかつバンコクにお住いのままのご様子で安心しました。
    Warathaiさんの生きざまが楽しみですので末長くご活躍を期待しております。

    by たまきち 2019/07/10 08:42

    • 更新が滞りがちで申し訳なく。。忙しい原因は、相方が全く家事をしないからです。掃除、洗濯、アイロンがけ、全部やってます!

      by warathai 2019/07/19 00:17

down コメントを残す




folder (13) タイ移住後

13-(78) 韓国焼肉 KKOT DOL at プラカノン
more...

folder A 役に立つかも知れないタイ豆知識

No Image

more...

folder (08) タイ訪問~5回目~

No Image

more...

folder (06) 4回目の訪問をするまで

No Image

more...

folder (04) 3回目の訪問をするまで

No Image

more...

folder (03) タイ訪問~2回目~

No Image

more...

folder (02) 2回目の訪問をするまで

No Image

more...

folder (01) タイ訪問~1回目~

No Image

more...